さて、今回から作品ファイルについて触れていきたいと思います。

思い切って言っちゃいます。
作品ファイルはプロフィールでインパクト勝負!!

前回も言いましたが、イラストの営業は、いわゆる商品を売る
営業とはまったく違います。

とにかく「こいつなら記事を面白くしてくれそうだな〜」と思って
頂き、記憶に残りたいのです。

ただし、難しく考えることはありません。

あくまで詳しい話は直接会話をすれば良い訳で、ただその得意な話
に持って行きやすいようにプロフィールにネタを仕込んでおくわけ
です。

例として、我がワラストメンバーのプロフィールを見てみましょう。

まずボクで言えば「印刷会社営業」と「元プロボクサー」ってとこ
ろですね。http://www.chiboi.com/
印刷会社はこの業界では密接に関わりがありますし、プロボクサー
に至ってはあまりにないので、話題になりますし、結構覚えてもら
えます。
ボクシングは弱かったんで、本当は恥ずかしんですけどね。
コテンパンにやられましたよ〜〜、って笑ってごまかします(笑)

次に小松恵さん。http://www1.pbc.ne.jp/users/megyu/
って、いきなりこの人例外!
だって、本人とイラストのギャップだ
けで充分
なんですもん(笑)
ま、強いて言えば、空間デザイン科を出てるとは思えないイラストって
感じですかね。
いや、ある意味このイラストの独特な空間力はそこで培われたモノ
なのかと納得(?)

次は小豆だるまさん。http://www6.ocn.ne.jp/~komameda/
いや〜、元高校の国語教師っすよ!
なんでアホなイラストなんて描いてんだよ!インパクト充分です。
そして名前も面白い。
あずきじゃなくてこまめです、っていつも説明してるところが
また笑える。本当に元国語教師か(笑)

次、室木おすし。http://www.susics.com/
こいつは、プロフィール以前に名前です!
ナンデオスシナンデスカ?確実に聞かれます。しかも、カタコ
トで。そして2度と忘れません(笑)
それどころか、名前が功を奏して、打ち合わせの時にクライ
アントの方に寿司を驕ってもらったりする不届きモノです。
あ〜うらやましい。
オレも、つぼいステーキとかにすれば良かった・・・

とげとげさん。http://www.togetoge.net
この人も名前が良いですよね〜。
本名の「戸毛」を復唱してるだけなんですが、良い家庭に生まれました(笑)
また、すっごくちっちゃくて、それもインパクトあるんですね〜。
そして極めつけは元看護士。ロリコン看護士(?)。

ヴォッタ・クーリーさん。http://www.vottacurie.com
実はまだメンバーに入られたばっかりで、まだボクもお会いしたこ
とがないのです。
ですが、やっぱり名前でまずインパクトありますよね〜。
どんな人か早くお会いしたいです!
お金取られないっすよね?(笑)

最後に原田祐仁子さん。http://yumiko.ohaguro.com
この人はなんと言っても「バイトマニア」ですよね〜。しかも
その時の体験をマンガにしたことで、仕事にもつながり、なん
と出版化までされるとか!まさにプロフィールで食いつかれ
たタイプ
です。恐るべし!

と、まぁ、ワラストメンバーは上記のような感じなのですが、そん
な奇抜でもないでしょ。

しかし、クライアントの方に取っても、会話の糸口になるのです。
売り込み時の無言状態って、お互いに結構嫌なものですからね〜。

さぁ、あなたも自分の経験を振り返って、プロフィールでネタ振り
をしましょう。

インパクトのあるプロフィールを添えるだけで、人の記憶は格段に
変わってくる
のです。

恥ずかしがってる場合じゃない!!!

では次回は、ちょっとマジメにファイルの綴じ方をお話しします。

「イラスト」カテゴリに参戦中。
1日1クリックで応援しておくれ〜(>_<)