イラスト・マンガ・ルポ・絵本・児童書:イラストレーターつぼいひろき「ちぼいの絵」

大人も子どもも「フ・フ・フ」笑。「フ」のクチが特徴のおもしろイラストで各種媒体を賑やかしています。子育て絵日記もあるよ!

こだわりを持つ男、憧れますよね~。
でも反面、頑固で融通が利かない人間になる可能性もあります。
イラストの世界でも同じ、時にその「こだわり」が足かせになる場合があります。

ぼくは新人のころ、下のようなイラストを描いていました。

髪の毛の色はピンクやら黄色やらカラフルに、そしてアウトラインは赤黒く!
目と耳はぐるぐる3重マルでインパクトを!

これが自分の個性だと、こだわりをもってやっていました。

しかしこの色彩について、いろいろな所で物議を醸し出すことになりました。
カットはこれで良いけど、本や雑誌の表紙のイラストではアウトラインを黒くしてほしいとか、髪の色も普通に茶色や黒にして欲しいと言う依頼が相次いだのです。
こだわりをもってやっていましたから、正直気分の良いものではありませんでした。
偉そうに「絵的にはこっちのほうが面白いはずなんですが・・・」なんて反論したこともありました。

しかし、思わぬところで転機がやってきました。

ある発注で3cm×3cmのカットを描いてくれと言われたのです。

・・・・

サイズが小さすぎて、目と耳のぐるぐるが超描きにくい!!!
つうか潰れちゃうじゃん!!

まさにこだわりが足かせに!!

そんな時ふとボクの頭にある曲が流れてきました。

「つまら~ぬこだ~わりは~♪身を縮めるだけだった~♪」(しゃぼん玉/長渕剛)笑

!!
もしかして、このこだわりって自分で勝手にこだわってるだけなんじゃないか?
足かせになってしまうこだわりって何なんだ??

考え抜いた末、目と耳のぐるぐるをやめてみました。

するとどうでしょう。
無駄な力が抜け、本当に描かなければならないところに集中することができ、カラフルな色彩やアウトラインの色についても柔軟に考えられるようになり、臨機応変に対応することができるようになったのです。
また、元々カラフルな色彩には時間もかかっていたので、その時間が短縮されることにより、逆に線を描くことに時間をかけられるようになり、自分の思っているようなイラストを描けるようになっていきました。

その結果がこれ♪

前の絵が悪いというわけではないのですが、今の絵の方がより自分にあっているなと思っています。
「フ」や「コ」の口(くち)なんて、前の「こだわり」のままでは絶対に生まれなかったと思います。

どうしても捨てにくい「こだわり」ですが、完全に捨てなくてもちょっとゆる~~くしてみるだけで、新しい発想が生まれることもあるのではないかと感じました。
淋々と泣きながら はじけてとんだけど
もっと君は君で ありますように
いったい俺たちはノッペリとした 都会の空に
いくつのイラストを 打ち上げるのだろう?(元曲:しゃぼん玉/長渕剛)笑

 

sponsored link

コメント

  • わー、ちぼい様
    貴重な体験談本当に有難うございます。最近、私、師匠に「なんかすごいどうでもいい余計なこと考えてるっていうのが絵に出てる」って言われて、、、自分でも「もっと楽に描いたほうがいいのかもしれない」と思い始めていたところです。持ち続けていたほうがいい自分の特徴と捨てた方がいいこだわりと、、、今の私にはまだその見極めが難しいのですが、、ちぼいさんの今回のを読んで改めて「そうかも~」と思いました。ありがとうございます。余談ですが、私は(これでいいのだろうか、、、)と落ち込んだときに、テレビから昔懐かしい森永キャラメルCMソングが流れてきました。
    ♪だ~れもいないと思っていても
    どこかでどこかでエンジェルがいつでもいつでも見守ってる~♪
    泣きそうになりました(笑)その日から私は何の根拠もなく(何とかなる)と頑張ろうと思いました。

    by えっちゃん €2009年4月10日 5:16 PM

  • えっちゃんさん
    いつもコメントありがとうございます!
    このコメントがどれだけ励みになるか(泣)
    そうそう、こだわりはなくしてしまうのも良くないので、力の抜き加減が難しいんですよね~。
    ボクもまだまだイラストが変わっていくと感じていますよ

    森永キャラメル・・・泣ける!!

    by つぼい €2009年4月12日 10:56 AM

  • そうですか!
    俺もこだわりを捨てれば結婚出来るかな~!
    頑張ろう~

    by ノグチ €2009年4月13日 11:37 PM

  • つぼいさんのブログを拝見する度、自分の目の前にある問題の解決に繋がっているようで心に響きます。
    先日、とある方に『いろいろな絵を描いているけど、結局あなたは何を伝えたいの?あなたという人が見えない』という趣旨の事を言われ、悩み続ける日々です。
    昔はいろいろ描けた方がよいと思い、リアルなものやキャラクターやらを描いていたのですが。
    案外その言葉にこだわりすぎているのかも知れませんね。
    自分らしくあるためのこだわり、見つけていきたいです。

    by いと~ €2009年4月17日 9:25 PM

  • ノグチさん、全然関係ない話やん!荒らしか!(笑)

    いと~さん
    コメントありがとうございます!
    こだわりって難しいですよね~。だいたいが何かの影響だったりするわけですから。
    ボクも毎年かわっていますよ。
    なんて言っても、「こだわらないことが俺のこだわり」ですから(笑)

    by つぼい €2009年5月8日 5:51 PM

  • 私も今営業をやっていて、ゼロからイラストレーターを目指しています。偶然このブログを見つけ、感動致しました!つぼいさんを目標に、これからも前向きに夢を追っていきたいと思います!

    by かおり €2009年5月11日 9:35 PM

  • かおりさん
    コメントありがとうございます。
    営業やってて、イラストレーター目指してるとは、まさにボクの7年前と一緒ですね!!!
    そんな方がこのブログを読んでくれているとはすごい嬉しいです!!
    なかなか更新ができませんが、参考になりましたら幸いです。
    頑張ってくださいね!!

    by つぼい €2009年5月11日 9:56 PM

  • こだわりを捨てる かあ~。
    勉強になります。

    私ももうちょっと絵を単純化したいと思いつつ、どこまで削るか、格闘中です。。。

    by とげとげ €2009年5月29日 11:59 AM

  • とげとげ
    単純化は常に課題だよな~。
    そして、飽きてくるとまた少し複雑化してみたりして・・・
    絵を作るのってその繰り返しって気がする!
    俺は最近、顔のバリエーション増やすために、写真見て顔を描いてるよ~。

    by つぼい €2009年5月31日 6:30 PM

down

コメントする




*

プロフィール

つぼいひろき

つぼいひろき

「フ」のクチが特徴のおもしろイラストで各種媒体を賑やかせています。二児の育児中♪ ●ご依頼お問い合わせプロフィール詳細

良く読まれている記事

まだデータがありません。

なぜかカニを描いています

子育て絵日記の登場人物です♪

子育てブログ 登場人物

 

今いくつ?

さいごーどん
はち子
2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

お笑いイラストのポータルサイト〜ワラスト

お笑いイラストのポータルサイト〜ワラスト

お笑いイラストレーターのおもしろサイト

イラストレーターE SPACE

イラストレーターE SPACE

3年以上のキャリアがある多才なタッチのイラストレーター集団です

ボクの絵本も提供させていただいています!

PIBO

絵本の読み聞かせならPIBO

sponsored link

イラストを手がけた発売中の書籍でーす!

お仕事で参考にさせていただいてまーすm(_ _)m

スマホ用